クリスタ・コミスタ素材フォルダの違いを並べる


【クリスタ】
普通のフォルダのような動作で新規作成してよし移動してよし。タグをつけてさらに検索しやすく。
難点:素材が多いと表示するだけでいっぱいいっぱいになってソフトがフリーズする事がたまーにある
クリスタ素材フォルダ01
■メモ
デフォルトで存在するフォルダーは改名・移動・削除は不可能。
新規作成のみ可能なのでたとえば、「単色パターン」フォルダに新規作成→「DL:カケアミ」を作ってデフォルトとは分けて素材を管理。など自分にわかりやすいようにいじれる。

素材のある場所は「ドキュメントフォルダ内のCELSYS\CLIPStudioCommon\[Material]」
ダウンロードしたら「ドキュメント⇒[CELSYS]⇒[CLIPStudioCommon]フォルダ」って聞いた。
素材がある場所は見ても何が何だかわからないので(暗号化されている)素材を選んでのバックアップはできない。パソコンになにか起きたらインストール・ダウンロードしなおしを考えるか、全てをバックアップしておいて全部ペースト。(時間がかかる)
*ペイントがつかない方のクリップスタジオで素材の再構築が必要
CELSYSの回答メモ:拡張子などに惑わされず初心者でも素材を簡単に操作できるようにするため・素材についてはCLIP STUDIO上で操作してほしい

■リンク
素材のインストール方法を教えてください。
素材の保存先
CLIP STUDIO PAINTを起動すると、描画など各種操作の動作が重い

【コミスタ】
デフォルトは絶対にいじれないクールな素材フォルダ。しかしユーザーとマテリアルは自由なのでいろいろいじれるやつ。
コミスタ素材フォルダ01
素材の場所は「マイドキュメント→ComicStudio Ver4 設定→」で画像は「BrushPattern」を開いた所。
名称がわかりやすいのでこの辺を別所にバックアップしておけばパソコンに何か起きても復旧は簡単な所がいい。
コミスタ素材フォルダ02

■メモ
ComicStudio トーンを使いこなす_整理術と綺麗な書出し方法

素材におけるクリスタの優位点:ブラシの上限などない・検索のおかげで探しやすい・グレースケールじゃない素材だった拡大できないとかそういう心配はほぼ無い・さらに自作素材が作りやすくなった

同じ問題点:素材多すぎてフリーズたまにあるある